UQモバイル体験談!噂の口コミと転出について

大手携帯電話の格安スマホ

スマホはとても高機能で、昔の携帯電話には戻れないほど、快適な使い方ができるのが魅力です。しかし、大手携帯電話会社で契約をすると、スマホ本体は安く購入できるものの、通話料と通信料の高さがネックで、あまり自由自在に使えるとはいいがたいものがありました。

 

そんな時に出会ったのが、UQモバイルです。まだ新しいタイプの格安スマホサービスですが、大手携帯会社の子会社が運営するサービスとあり、口コミでも評判が高かったため、利用してみることにしたんです。

 

料金プランは4種類

UQモバイルにはデータ通信のみと、音声通話付きのプランが用意されており、全部で4種類のプランがあります。

 

最も安いのが、データ容量が3GBまで定められているデータ通信のみのプランで、月額基本料金がたったの980円です。これに音声通話サービスがあるのが1680円になります。

 

データ容量が無制限のプランは、データ通信のみの1980円のプランと、音声通話付きの2680円の、2種類が存在します。

 

音声通話プランを選んでみました

自分はUQモバイルで音声通話を利用したかったので、音声通話付きのプランを選択してみました。まずはデータ容量が3GBのプランで様子を見て、データ通信が足りないと感じたら、無制限のプランに移行するつもりで使い始めています。

 

転出も楽々

UQモバイルで音声通話を利用する場合、以前使っていた大手携帯会社の電話番号を利用できる、MNPが利用できますので便利です。

 

まず、大手携帯会社側にMNPの予約をし、受け取った予約番号を利用して15日間の間に、UQモバイルに申し込みを済ませます。予約の仕方はUQモバイルのサイトに詳しく掲載されているため、参考になります。

 

SIMカードが届いたら、ログインをし、回線の切り替え手続きをすれば完了です。手続きをうっかり忘れていても、UQモバイルの方で予約番号の有効期限切れを防ぐために、自動的に処理してくれる場合もあるのが、嬉しいところです。