UQモバイル体験談!乗り換えとプラン詳細

乗り換えのタイミングと格安スマホのまとめ

大手キャリアの場合、2年縛りという制約がついてくるので、どうしても乗り換えのタイミングがわかりにくくなるケースがあります。

 

そろそろ機種変更や乗り換えをしたいけれどもこの2年縛りの影響で、まだ換えることができない、もしくはできたとしても高額な解約料が発生してしまう、そんな経験をされたことのある人も多いのではないでしょうか。

 

大手キャリアの場合、どうしてもその点がネックになってしまいますし、場合によっては月々の通信料なども大きな負担となっていることもあるでしょう。

 

そこで、次回の2年契約の更新のタイミングでそのまま格安スマホへの乗り換えをしてしまうことをおすすめします。

 

格安スマホであればこうした2年縛りという制約はありませんし、何よりも毎月7000円前後かかっていたスマホ代を2000円以下にまで抑えることができるかもしれません。

 

UQモバイルのおすすめプランについて

UQモバイルでは音声通信機能付きのSIMカードも取り扱っています。それはデータ通信の機能もセットになっているので、SIM購入によってネットと電話、両方を利用していくことができるというわけです。

 

音声通信機能付きのSIMカード、一番安いプランであれば月額1680円で利用することができます。これに個別に通話料、そしてセットでスマホ端末を購入した場合にはその代金の分割料金を支払っていくことになります。

 

とはいってもあまり通話をしない人であったり、もしくはすでにSIMフリー端末を持っているという場合にはそれらの費用もさほど大きくはならないので、月々料金をかなり抑えることができるでしょう。

 

使用するデータ通信の容量によっては無制限プランといって、容量関係なくネット回線を利用していけるものもあります。

 

こちらのプランは音声通信機能付きで月額2680円で利用することができるので、たくさんネットを使うという人はこちらを選択していくといいでしょう。