UQモバイル体験談!料金と感想

私が格安SIMを使おうと思ったわけ

私は現在au系列の格安SIMであるUQモバイルの格安スマホを運用しており、スマートフォンのランニングコストを毎月1800円程度に抑えることができているので大変満足をしています。

 

もともとは大手携帯電話キャリアと契約をしてスマートフォンを利用していたのですが、私の場合はインターネットへの接続は自宅でWi-Fiにつないで行なうことが殆どで自宅外ではグーグル検索やLINE程度しか使っていませんでしたし、音声通話にしても待ち受けが中心で殆ど自分から電話をかけることはありませんでした。

 

しかしあまり使っていないにもかかわらず毎月6000円以上の月額コストがかかっていたため悩みの種となっていました。使い方に多少の制限があっても良いのでできるだけ安い方法でスマートフォンを運用したいと思ったのがUQモバイル利用のきっかけです。

 

UQモバイルを選んだわけ

スマートフォンが契約更新月を迎えたため、他社への乗り換えなど様々なことを調べた結果、自分に一番適していると感じ乗り換えを決心したのが格安スマホをとなります。

 

現在では多くの業者が格安スマホの取り扱いを行っていますが、私が長年契約していたauの子会社であり、SIMカードと端末がセットで販売されているUQモバイルを選ぶこととしました。セット端末ならば格安スマホ初心者の私でも利用しやすいと思いましたし、auの子会社ならば安定した通信ができると思ったのです。

 

UQモバイルを使ってみての感想

料金プランは音声通話機能付きの毎月3GBまで高速通信ができるプランを選びました。これで月額料金は1680円からとなります。

 

端末はセット販売されているLG G3 Beatという端末を選び、端末代金は一括で支払いました。速度は実測値で平均して20Mbps程度の速度が出ているのでネットやアプリなどは不自由なく使うことができていますし、何よりも通話料を含めた毎月の利用料金が1800円前後に抑えられたので非常に嬉しく思っています。